NEWS

ニュース

2024.7.8

結婚指輪

授かり婚でも安心!結婚指輪のサイズの選び方をご紹介

沖縄県は、授かり婚が全国でも第一位と多く3組に1組が授かり婚と言われております。妊娠中の女性様はお身体や体調が変わりやすいからこそ、結婚指輪のサイズ選びはどうしても不安に感じる方が多くいらっしゃいます。妊娠中でも安心して結婚指輪のサイズ選びが出来る方法を今回ご紹介いたします。

✓妊娠初期

妊娠初期のころは、そのままのサイズでお選びできます。指がむくんできたら指輪を外し、出産後、指のサイズが元に戻ったらまたつけ始めることが出来るのでサイズ直しの必要はありません。

✓妊娠中期

結婚式や前撮りをご予定されている方は、むくみが出始める妊娠中期がおすすめです。イベントなどは、体調が安定してくる妊娠中期が多いため、このころのサイズに合わせる方が多くいらっしゃいます。しかし結婚指輪の購入から手元に届くまでには、ある程度期間がかかるので納期の確認も事前に必要です。

✓出産後落ち着いてから

妊娠後期になると、病院の先生から結婚指輪を外すように案内があります。そのため、出産後落ち着いてから結婚指輪を選ぶパターンもあります。母子ともに負担もかからず、出産後のお身体の状態でサイズを選ぶことができるので、サイズ直しをする必要もありません。

まずはご相談ください𓂃𓂂

当店では安心の永久無料保証サービスもあるので、サイズ直しの保証も充実しております。また、体調が優れなかったり、長時間立ちっぱなしがつらい方には座りながら結婚指輪を選ぶ個室のスペースもございます。サイズなどにお困りであればまずはお電話にてご相談くださいませ。

RANKING

ランキング